二人のおばあさん



画像



ちょうど昨年の今頃の事だったと思います。


務め帰り、6時半位でした。もう真っ暗な時期ですが、

クリスマスのイルミネーションが辺りを明るくしていま

した。買い物をしようと駅を出た途端でした。



道路脇の地面に座っている一人のおばあさんの姿が目

に飛び込んできました。吃驚しました。と同時に、ある事

を思い出しました。母が書き残してくれた、稚拙な本の中の

おばあさんです。




   「はさみ売りのおばあさん」



昭和八年ころのこと。稲荷神社の夜祭りに姉と出かけた

時のことである。私は二十ニ、三。ざっと七十年も昔の

ことだ。神社は町はずれにあり、道路が狭いため殊に夜

祭りときたら大変な混雑ぶりだった。


でも自動車など全然思いもよらぬ、そんな古い昔のこと

だ。やっと鳥居をくぐり、お参りを済ませる。


立ち並ぶ夜店、食物の匂い、例の綿飴、餅、焼き物、大

提灯の明かり、ガス臭い青白い明かり・・・。


勝手用品や、これからの寒さに向かうので足袋、その他

の衣類、風船、色紙、粘土の人形、お面等など。

いまになってみるとなつかしい光景だ。


あの時買っておけばよかったと思うのが、荒い紙に桃色

、水色を主とした小型のお伽話の絵本だ。


さるかに合戦やカチカチ山、一寸法師・・・。今書店で売

っているような絵本ではない。あのとき手に入れておい

たら今どんなに楽しく、また貴重品になっていたことだ

ろう。絵本は私もずいぶんたくさん読んだ記憶がある。



その混雑の中、突然、目の中に一人のお婆さんの姿

が飛び込んできた。ハサミ売りのおばあさんだ。


                         
私はわが目を疑った。小学校の頃、巌谷小波先生(明

治時代に児童文学作家、作詞家として活躍)の『ハサミ


売りのおばあさん』を読んだ。そのおばあさんが薄暗い

明かりの下で、地面に薄い赤いケットーを敷き、その上

に小さなハサミをきれいに並べて、座布団にちょこんと

座っていたのだ。十月も半ば過ぎて夜は寒かった。



うつむきがち、口元を堅く結んで、いとも哀れに感じら

れた。売っているハサミは大きい物ではない。玩具み

たいな握りばさみで、お年寄りなら皆昔をしのぶことと

思う。薄暗がりの下、人の目には入らないその姿に

「このハサミいくですか?」と声をかける人もなさそう

だった。



家に帰って母に話したら、

「年を取って、そんな寒い火のないところで、可哀想

に。ハサミは売れたのかしら?それは本当にあったこと

かね?」と言った。


本当だ。稲荷神社の夜店でハサミを売るおばあさんを

私は本当に見たのだ。


巖谷小波先生は、私よりずっと前にこの通りのおばあ

さんをご覧になって本をお書きになったことになる。



それを読んで長いこと私はそおばあさんに会ってみたい

と思っていた。そのおばあさんに会えたのだ。



いまも鮮やかに思い出す。夜店ではさみを売っていた

おばあさん。あのおばあさんは私に会うためにああして、

寒いところにじっと座っていたのかしら・・・



などと錯覚を起こすことすらある。

もう一度あの本を読んでみたいと思う。

懐かしく不思議な思い出である。


      『九十三歳、さてさて』より


 母は、おばあさんを懐かしがっていた。会いたと思って

いた。



 私が見たおばあさんは、道路に新聞紙を敷いて座って

いた。お相撲さんのように太っていた。

     ・・・ ・・
そしてひょっとこのお面を被っていた。 私は前に置いて

あった何も入っていない入れ物に100円玉を置いた。


「有難う ございます」おばあさんはそう言った。




 涙がポタポタと出てきてしまった!

(ケチな自分に涙したのか・・・)


急いでスーパーの入口へと向かった。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 87

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック