つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 醍醐味、それは・・・

<<   作成日時 : 2017/12/02 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 32

ある日、スーパーの店先で『ユリの花』を見つけました

何故目に留まったかと言うと

シベが切られていない! シメシメ!

早速購入しました〜(^^

『ユリ』を描く醍醐味それは

大きな花びら、そしてシベを描くことに尽きると思ってます(^^

シベが無いなんて

『むらさき』が無い寿司(^^

画像



硬い蕾、花は1つ2つ

あっという間に咲き出してしまいました〜(^^



買物に行く途中、雨もパラパラと

風邪気味で鼻を啜りながら歩いていると

側をユックリ車が通っていきます

暖かな車の中でしょうね

助手席には飼い主でしょう膝に『柴ちゃん』が座ってます

その『柴ちゃん』と目が合いました〜




「そうだ、温かいお汁粉たべてこよう!」

口実ができましたー??



トゲトゲしてるので裏に移植した『メギ』

見捨てたも同然の扱いかな?

画像



こんなに見事に黄葉しました〜(@_@)

人目に付く処に移植しようかな

人間てかって!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 141
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

いよいよ12月ですね。
今年もあと1ヶ月ですね。
百合を書かれたんですか。
今回も素敵な仕上がりですね。
素晴らしいです。
トトパパ
2017/12/02 00:43
おはようございます
ユリのシベは花粉が服に付いたりすると落ちにくいので切り取られて売られていますね。シベがないと気が抜けた感じです。シベ付きが見つかって描けて良かったです。
メギが紅葉しましたか。この木はとげがありますよね。
river
2017/12/02 07:27
切り花のユリは花を長持ちさせるため葯の部分が取られているものが多いですね。葯がつくと汚くなると言う理由もあるそうです。しかし、絵に描くとなると葯がないものは不自然ですよね。
メギは新葉の頃、花の頃、実の頃、そして紅葉とずっと楽しめますから、トゲが難点ですが。普段目にするところが向いているかもしれません。葉が落ちたら植え替え時でしょう。
長さん
2017/12/02 09:55
この季節でも、ユリの切り花が
あるんですか。そりゃあ、
シメシメという感じにもなるでしょう。
日の当たらない場所でも、
見事に紅葉したメギの木。何だか
感情移入…はしないけど、健気ですね。
yasuhiko
2017/12/02 13:30
ユリ綺麗ですね。
飼い主さんとドライブの芝ちゃん良いね。
お汁粉美味しかったですか?
私も食べたいな〜〜
みるくっち
2017/12/02 17:18
しべのついたユリの切花があって良かったですね。
カメラを向けてもしべが無ければ、シャッターを押す気がしませんが、絵を描くとなるとなおさらですね。
mori-sanpo
2017/12/02 20:29
しべのついた切花のユリがあったのですね。
もちろんすぐ描きたくなりますね。
家の庭のカサブランカが咲いたとき、雨が降りそうになれば花弁が汚れるので切り落とします。
迫力あって素敵ですね。
みなみ
2017/12/02 21:20
トトパパさんお早うございます
一年が早いです^^
しべのあるのが中々ないんですよー^^
すーちん
2017/12/03 07:59
riverさんお早うございます
しべを切られてると間が抜けて見えます^^
花屋さんではほとんどきられてます
メギ棘があるんですね〜
でも黄葉こんなに見事だなんて^^
すーちん
2017/12/03 08:05
長さんお早うございます
やっとしべのあるの見付けました^^
メギ人目に付く処に植え替え
用と思いますが、棘が^^
すーちん
2017/12/03 08:08
yasuhikoさんお早うございます
この時季立派なの見付けました^^
花も寒いんですがあっという間に
咲いたのにはビックリでしたー
メギ見直しました〜^^
すーちん
2017/12/03 08:10
みるくっちさんお早うございます
お汁粉、温かいもの食べたて
きました^^大満足でしたー^^
すーちん
2017/12/03 10:14
mori-sanpoさんお早うございます
シベを切り取られたの写す
気起きないですよねー
でも少ないんです
すーちん
2017/12/03 10:17
みなみさんおはようございます
シベ皆切られてるんですよね
ガッカリですー
すーちん
2017/12/03 10:19
まだユリがこんなに綺麗に咲いていて、
画家としてはシメシメですね。
トゲトゲしてる『メギ』の移植で怪我してはいけないので、これも絵に描いて表に出してあげてはどうでしょう?
アルクノ
2017/12/03 12:27
ユリ、暖かい室内で、ほころびも早かったことでしょう。
蕾で買うと長く楽しめますが、気が付いたらシベが落ちていたりして、慌ててしまいます(笑)
そろそろ赤い葉も、落ちきって、冬に近づいてきましたね。
ちゅう
2017/12/03 17:10
こんばんは〜
ユリのシベは絵描きさんには
必要な物なのですね
飾ってる方にとっては汚れちゃうので
すぐ取っちゃいますね(^^;
ちゃちゃ姫
2017/12/03 17:53
こんばんは〜
好きなユリを素敵に描かれ、存在感がいいですね。

先日、数年咲き続けたユリの鉢をひっくり返すと球根が
小さくなっていましたので、
新しい球根を植え付けました。
咲くのが楽しみです。
断捨離のご意見・・ありがとうございました。
つむぎ
2017/12/03 22:32
こんばんは
絵を描ける人はいいですね。
気分転換には 素敵な趣味です。
絵を描けないので花の写真で辛抱いたしています。
shuuter
2017/12/03 22:40
温かいお汁粉に心揺らぎました(笑)
案外邪見に扱うと、お花ってきれいに
咲いてくれる事ありますね。やはり
過保護はダメかもね。
どり
2017/12/04 07:36
アルクノさん、お早うございます
今頃だと花も長持ち
しべも無いしシメシメでした〜^^
メギがこんなに綺麗に
なるなんて〜^^
すーちん
2017/12/04 10:17
ちゅうさんおはようございます
硬い蕾もみるみる
大きく成ってしまいます〜
急かされます〜^^
枯葉まいにちそうじです〜^^
すーちん
2017/12/04 10:19
ちゃちゃ姫さんお早うございます
飾ってある場合は気に成り
ますね〜邪魔^^
すーちん
2017/12/04 10:21
つむぎさんお早うございます
ユリの球根この秋結構植えました
咲くの楽しみです
中々捨てられませんね^^
すーちん
2017/12/04 10:23
shuuterさんお早うございます
野草は何でもご存知
散策されてても楽しいでしょうね^^
すーちん
2017/12/04 10:25
どりさんお早うございます
口実作ってはたべてます〜^^
過保護はいけませんね〜^^
すーちん
2017/12/04 10:29
ユリにシベがあるのは当たり前じゃないの?っと思ってしまいましたが、考えてみればユリの花を買ったことなどない。庭のユリを飾りますから。案外気が付かないものですね
サヤ侍
2017/12/07 19:58
サヤ侍さんお早うございます
飾る分にはしべは厄介ですが^^
しべが無いと間が抜けてますよねー
すーちん
2017/12/08 07:13
久しぶりの静物画ですね。
いつもながら大胆なタッチと色彩に感嘆します。
今年もあとひと月足らず、歳月の流れの速さを感じるこの頃です。
tamachan
2017/12/08 10:04
tamachanさん今日は
久し振りユリを見つけ
描きました〜^^
一年が何しろ早いです〜^^
すーちん
2017/12/08 11:37
さすがはすーちん画伯。
素晴らしい作品ですね。

ユリの花にシベは当然だと思っていたのですが、花屋さんでは切り取るものなのですか?
降魔成道
2017/12/10 18:28
花屋さんで花を作ってもらう間に他の花も眺めていたのですが、オシベ(葯)はすべて取られていました〜
花粉が付くからしかたないのでしょうね

踊っているような・・手を振って笑ってるような・・楽しく元気が出るユリさんですね!・・今の私にはそう見えます・・

失礼いたしました〜<m(__)m>
nori
2017/12/16 08:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
醍醐味、それは・・・ つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる